• G+
Vol5.

Vol5. 高い買い取り価格が期待できるiPhone


NTTドコモ、au、SoftBankの3社がiPhoneを販売するようになって1年が過ぎました。昨年の秋には新モデルである6と6Plusが登場し、スマートフォン市場で高いシェアを占めるようになっています。Android勢はXperiaが頑張っていますが、苦戦を強いられていますね。そんなiPhoneは日本だけでなく世界中で人気が高く、品薄のモデルでは高値で取引されることが多くなっています。例えば、昨年発売された6PlusのSIMフリー、128GBモデルは、本体価格が一括払いで9万円ほどでしたが、品薄の状態が続いたため中古でも購入したい方が増え、買い取り価格が高騰しました。状態によっては新品よりも高い価格で買い取られることもあったようです。今でも、少し前のモデルである4シリーズや5シリーズであっても十分に使えます。iPhoneは新しく製品が登場するごとにサイズが大きくなっているので、コンパクトなモデルを求めて、あえて古いモデルを購入する人もいます。日本だけでなく世界中で高い人気を保っていますから、使わなくなってご自宅に眠っている古いモデルでも、高い買い取り価格が期待できると思います。売却先としては、機種変更などのときにキャリアで下取りしてもらう、インターネットオークションを利用して売却する、買い取り専門の会社で売却することが考えられますが、個人情報が入っている機器を売却することを考えると、そういったデータを取り扱うプロがいる、専門の会社で売却することが安心できますね。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧