• G+
Vol6.

Vol6. iPhoneを買い取りに出すときのポイント


iPhone6とiPhone6Plusが昨年の秋に発売されから間もなく半年になります。スマートフォンの代名詞と言える存在で、OSにAndroidなどを搭載した様々なスマートフォンが販売されてもその人気が落ちなかったことに加えて、NTTドコモとau、SoftBankの大手携帯キャリア3社が販売を行うようになり、その人気は不動のものになりました。現在でもiPhone6PlusのSIMフリーモデルは品薄の状況が続き、購入がとても難しい状況が続いていて、買い取りでも高い査定が付けられているようです。さらに最近では円安が進行した影響で販売価格を8,000円~12,000円上げるというニュースも話題になっている中、海外では早くも次のモデルのコンセプトデザインが発表されたようです。今使っているモデルを買い取りサービスに出して次のモデルの購入資金に充てようと考えている方は、今のうちから高い査定で買い取りをしてもらえるように、準備を始めておくと良いですね。高い査定を貰えるポイントとしては、購入時の付属品は全て捨てずに保管して揃えておくことです。査定に出すときはティッシュなどでなるべくほこりや汚れを落としましょう。この2つは基本中の基本ですね。それから、使用しているときはケースや液晶画面を保護するフィルムなどを利用した方が良いかもしれません、それから、あまり使っていない新品に近い製品の場合は、液晶画面を保護するフィルムは剥がさないままにした方が高値になりますよ。ぜひ試してみて下さい。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧